やまねこ座の神話や伝承を簡単に解説

やまねこ座の物語や伝承を掲載しています。やまねこ座のモデルになった情報も掲載しているので、ぜひご覧ください。

やまねこ座のギリシャ神話とは?

シドニーホール-ウラニアの鏡-やまねこ座と望遠鏡座-PD-US

やまねこ座は、ポーランドの天文学者ヨハネス・ヘヴェリウスによって創られた近代星座のため神話や物語はありません。

名前 やまねこ座(山猫座)
星表 88星座

やまねこ座のルーツについて

古代ギリシャの山猫リンクス

古代ギリシャ人は、何千年もの間山猫(リンクス)を闇を支配し世界を見通す力をもっていると信じていた。一説ではアルゴ探検隊が探す金羊毛という秘宝を探したり、ギリシャ神話に登場する大猪カリュドーン狩りの捜索で山猫(リンクス)が活躍したというお話もある。また、ふたご座神話に登場する双子の兄弟の命を狙うイダスを見つける役目として役立ったとも言われている。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です